ディスク・ボイジャー<br>“秋の風物詩”
feature #063

ディスク・ボイジャー
“秋の風物詩”

魅惑のオンラインショップ《パライソレコード》がお贈りする、カヴァーソング桃源の世界。

野田晋平(パライソレコード)
Ep.20 / 6 Oct. 2021

←Ep.19

「〇〇の秋」といえばみなさんどんな秋をお過ごしでしょうか?

いよいよ秋本番ということで「カヴァー曲の秋」で秋の風物詩にちなんだカヴァー特集。半ば強引なこじつけがさむい!? そんなさむさもまた秋ということでご容赦を…

Title

月夜にボサノバ

Artist
中尾ミエ
Original
Kaye Ballard – In Other Words (Fly Me to the Moon)

秋といえば「お月見」ということで、園まり、伊東ゆかりらとともに〈スパーク3人娘〉として数々のアメリカンポップスの日本語カヴァーを生み出した中尾ミエによる1963年、スタンダード「Fly Me to the Moon」のカヴァー。規格外の音圧に圧倒されるボサノバアレンジ。魅惑の日本語詩も相まった最高のヴァージョンです!
YouTube

Title

My Little Red Book

Artist
Love
Original
Manfred Mann – My Little Red Book

「読書の秋」ということでピーター・オトゥールやピーター・セラーズ、ウディ・アレンも出演したコメディー映画『何かいいことないか子猫チャン』にも収録されたバート・バカラック作の名曲マンフレッド・マン「My Little Red Book」のカヴァー。アーサー・リー率いる西海岸のフォークロックバンド「ラヴ」1966年ヴァージョンはモッドなマンフレッド・マンよりはよりガレージ〜サイケっぽいアレンジでヒット。のちに生まれる数々のカヴァーもラヴ版のアレンジを採用されることが多いクラシック!
YouTube

Title

メトロポリタン美術館

Artist
やくしまるえつこ
Original
大貫妙子 – メトロポリタン美術館

「芸術の秋」ということで、美術鑑賞などいかがでしょうか? 我ら世代の夢の番組NHK『みんなのうた』でもおなじみ大貫妙子「メトロポリタン美術館」を相対性理論のやくしまるえつこがカヴァーした2013年アルバム『RADIO ONSEN EUTOPIA』からの1曲。ニューウェイヴなアレンジが良いですね。エマーソン北村も参加!
YouTube

Title

Dub Be Good to Me

Artist
Beats International
Original
S.O.S. Band– Just Be Good to Me

「食欲の秋」ということで秋はやたら美味いもんが多いですが、太りすぎも注意というわけでのちにファット・ボーイ・スリムでダンスミュージックの御大に上り詰めるノーマン・クックによるビーツ・インターナショナルから「Dub Be Good to Me」を。クラッシュ「The Guns of Brixton」のボトムラインを下敷きにS.O.S.バンド「Just Be Good to Me」という旨み成分を上乗せしたカロリー高めのマッシュアップ〜カヴァーなクラシック!
YouTube

Title

Mister Sandman

Artist
The Chipmunks
Original
The Chordettes – Mr. Sandman

「秋も深まる虫の声」といことでテープ早回転声、通称ムシ声を世界に広めたシマリス3匹組チップマンクス1965年のアルバムより、魅惑のコーラスグループ、コーデッツの名曲「Mr Sandman」のカヴァー。あのヴォーカルの多重をムシ声と子供ヴォーカルでやってのけたモンド殿堂入りの1曲です!
YouTube

Title

Say You Don’t Mind

Artist
Colin Blunstone
Original
Denny Laine – Say You Don’t Mind

ここ数年で秋の風物詩となった「ハロウィン」ということで、ゾンビーズといホラーなネーミングでビートルズらと並びブリティッシュインヴェンションの一躍を担ったバンドのフロントマン、コリン・ブランストーン1971年のソロ名盤『一年間』よりのちにポール・マッカートニーのウイングスに加入するムーディー・ブルースのデニー・レインの「Say You Don’t Mind」のカヴァーを。あの胸キュンなメロディがブランストーンのウィスパーヴォイスで本家超えを果たしたヴァージョン。ストリングスアレンジも魅惑すぎる!
YouTube

Title

Autumn Leaves

Artist
Eric Clapton
Original
Joseph Kosma – Autumn Leaves

最後は「紅葉の秋」ということでやはりこれは外せない「枯葉」。もともとはシャンソンの名曲ながらマイルス・デイビス始め数多くのジャズアーティストにより取り上げられたスタンダードをロックの御大エリック・クラプトンがカヴァーした2010年版。ブルージーな声とサウンド。終盤の枯れたギターソロが泣かせる!
YouTube

(つづく)

Profile
魅惑のオンラインショップ《パライソレコード》主宰。世界中の魅惑サウンドを探し求め、中古レコードをメインに(ほぼ)毎日新入荷を更新中。 http://paraisorecords.com/
Our Covers #020 野田晋平

Our Covers

木暮晋也
Our Covers #071

木暮晋也

ヒックスヴィル / ギタリスト / ソングライター
heavenless 2100
Our Covers #070

heavenless 2100

妄想カセット製作 / Vinyl偏愛家
ind_fris
Our Covers #069

ind_fris

音楽制作 / scaffolder recordings
はせはじむ
Our Covers #068

はせはじむ

DJ / プロデューサー / 愛犬家

EyeTube

Traffic – Shouldn’t Have Took More Than You Gave [Dave Mason]
EyeTube #824

Traffic – Shouldn’t Have Took More Than You Gave [Dave Mason]

The Breeders – Chances Are [Bob Marley & the Wailers]
EyeTube #823

The Breeders – Chances Are [Bob Marley & the Wailers]

Rotary Connection  – Ruby Tuesday [The Rolling Stones]
EyeTube #822

Rotary Connection – Ruby Tuesday [The Rolling Stones]

Sedov feat. Lisa – Lucky [SUPERCAR]
EyeTube #821

Sedov feat. Lisa – Lucky [SUPERCAR]

Playlists

Editor’s Choice
Playlists #001

Editor’s Choice

Store

DUBCAT Cap
Cap

DUBCAT Cap

DUBCAT Cap
Cap

DUBCAT Cap

DUBCAT
T-Shirts

DUBCAT

Mew O’Clock
T-Shirts

Mew O’Clock