GUITAR GRILL<br>“ニューオーリンズR&Bをつくった男とカエル男”
feature #128

GUITAR GRILL
“ニューオーリンズR&Bをつくった男とカエル男”

ギターとカヴァーの美味しい関係。ギターにピントを合わせれば、あの曲もこの曲も味わいがガラリと変わる。ギタリストのワダマコトがカリプソ愛を香辛料にして熱く調理します。

ワダマコト
Ep.20 / 6 Mar. 2023

←Ep.19

ヒューイ “ピアノ” スミスの訃報が届いた。去年、ブルース界隈の先輩ライターである陶守正寛さんによるヒューイの伝記の日本語訳書『ニューオーリンズR&Bをつくった男 ヒューイ・“ピアノ”・スミス伝: ロッキング・ニューモニア・ブルース』が出て、ちょうどその機会に日本のファンたちもヒューイの音楽の素晴らしさを振り返っていた最中のことである。

ヒューイと言えばなんといっても「Rocking Pneumonia and the Boogie Woogie Flu」が有名だ。

Huey ‘Piano’ Smith「Rocking Pneumonia and the Boogie Woogie Flu」

〈ロッキン肺炎とブギウギ流感〉とはなんとも物騒なタイトルだが、ゆるゆるにハッピーなニューオーリンズR&Bの古典。このムードなのである。コロナの肺炎もインフルもごめんだが、こんなロッキン肺炎にブギウギ・インフルならご機嫌だ。

そんなヒューイ作の古典は数あれど、カリブに繋がるものといえば、「Sea Cruise」だ。

Huey ‘Piano’ Smith「Sea Cruise」

全米で大ヒットしたのはフランキー・フォードのヴァージョン。

Frankie Ford「Sea Cruise」

そしてスカになった「Sea Cruise」。

Jackie Edwards「Sea Cruise」

ジョン・ホルトのヴァージョン。

John Holt「Sea Cruise」

そして不思議なのが、ニューオーリンズのシンガー / ピアニストのクラレンス “フロッグマン” ヘンリーが歌った「Sea Cruise」がホルトのヴァージョンとどうやら同じトラックなのである。

Clarence “Frogman” Henry「Sea Cruise」

どういう経緯なのだろうか。ジョン・ホルトのレコーディングのためのデモ歌唱だったのか、はたまたジャマイカからオケのトラックだけ取り寄せるなんてことがあったのか。もしくは、クラレンス・ヘンリーがジャマイカに赴いたのだろうか。ミステリアスな一曲だ。

クラレンス・ヘンリーはフロッグマンの愛称通り、カエルの鳴き声のような独特の歌い方をまじえた「I Ain’t Got No Home」で人気を博したひと。

Clarence “Frogman” Henry「Ain’t Got No Home」

ファッツ・ドミノを小さくしてコミカルにしたような存在、と言ったら怒られるだろうか。でも、そんなちょっと小粒な感じがたまらなく魅力的なフロッグマンなのである。一応、クラレンス “フロッグマン” ヘンリーの代表的なバラードも押さえておいてください。めちゃくちゃ良いメロディなので。

Clarence “Frogman” Henry「(I Don’t Know Why) But I Do」

(つづく)

Profile
カリプソ狂。結成20年を迎えるライヴバンド、カセットコンロスを率いるギタリスト / シンガー。ソロ活動ではWADA MAMBO名義でもアルバムをリリース。ブルース~ジャンプ&ジャイヴ経由カリプソ。BLUES & SOUL誌の連載ほか、音楽についての執筆業も。妻x1、クロネコx1、シロネコx2、と共に暮らしています。
音楽活動のない日は、東横線の綱島駅と大倉山駅が最寄りの、音楽と雑貨の店ピカントにいます。
con-los.com
wadamambo.com
ppdp.jp
piquant.jp
Our Covers #043 ワダマコト

Our Covers

カマタヒロシ
Our Covers #099

カマタヒロシ

DJ / BONUS BEATS CHANNEL
Yo. Shinoyama
Our Covers #098

Yo. Shinoyama

Searchin' music store
内田大樹
Our Covers #097

内田大樹

rotary店主
Iñigo Pastor
Our Covers #096

Iñigo Pastor

Munster Records

EyeTube

Don McLean – Sunshine Life for Me (Sail Away Raymond) [Ringo Starr]
EyeTube #1802

Don McLean – Sunshine Life for Me (Sail Away Raymond) [Ringo Starr]

The Velvet Underground – She’s My Best Friend [Lou Reed]
EyeTube #1801

The Velvet Underground – She’s My Best Friend [Lou Reed]

Tété – Eleanor Rigby [The Beatles]
EyeTube #1800

Tété – Eleanor Rigby [The Beatles]

Donna Summer – Could It Be Magic [Barry Manilow]
EyeTube #1799

Donna Summer – Could It Be Magic [Barry Manilow]

Playlists

Editor’s Choice
Playlists #001

Editor’s Choice

Store

Mew O’Clock
T-Shirts

Mew O’Clock

eyeshadow’s Dub Workshop<br/>“Ethiopian Relaxation”
T-Shirts

eyeshadow’s Dub Workshop
“Ethiopian Relaxation”

Mew O’Clock – Mug
Goods

Mew O’Clock – Mug