Amemiya KSK
Our Covers #093

Amemiya KSK

discos PAPKIN
Only You
Title

Only You

Artist
Donnoya Drake
Original
Yazoo - Only You
House of Painの「Jump Around」をレゲエでカヴァーしたJunior Dell & D-litesのリリースで局地的大バズり中の英国のレーベル、《Original Gravity》。沢山の素晴らしいカヴァーをリリースしているこのレーベルから僕がチョイスするのはこれ。ヤズーの「Only You」をスキンズ・レゲエにしてしまった一曲。独創的なカヴァー曲のチョイスとアレンジのうまさ、そして原曲のメロディの美しさを見事に繋いだグレイト・カヴァー。だと思います。
Get the Money
Title

Get the Money

Artist
COPA SALVO
Original
Goran Bregović feat. Iggy Pop - Get the Money
2023年4月に1年4ヶ月の沈黙を破り活動を再開した国産ラテン・バンド、COPA SALVO。「Unchain My Hesrt」に「Chance for Romance」など多くの名カヴァーをプレイリストに抱える彼ら。僕がチョイスするのはこれ。Emir Kustricaの映画『Arizona Dream』に使われたイギー・ポップとボスニアの大作曲家、ゴラン・ブレゴヴィッチの「Get the Money」のカヴァー。この曲をカヴァーしようとしたセンスが好き。バルカン音楽とパンクの曲をラテン・バンドがやるってのが最高、じゃないですか。
Mi Vida Sin Tu Amor
Title

Mi Vida Sin Tu Amor

Artist
Son Rompe Pera
Original
Laurel Aitken - Mi Vida Sin Tu Amor
今、一番かっこいいバンド(だと思う)、メキシコ・シティのSon Rompe Pera。〈Cumbia is the New Punk〉の旗印を掲げ世界に光をあてる彼らの1stアルバムに収録されていたゴッド・ファーザー・オブ・スカ=ローレル・エイトキンが1999年にリリースしたスペイン語アルバムに収録されていた「Mi Vida Sin Tu Amor」を曲の素晴らしさそのまま、彼らの伝統楽器であるマリンバを使ったスカにアップデイト。ヴォーカルにはチリのバンド、Chico Trujillo のMachaが参加。
Taboo '69
Title

Taboo '69

Artist
Burt Blanca & the King Creoles
Original
Margarita Lecuona - Taboo
ベルギーのイカれたディガー・クルー、Radio Martikoが2021年にリリースした7インチで知りました。一説には11,283ヴァージョンのカヴァーが存在?? すると言われるラテン古典音楽、「Taboo」をベルギーのミュージシャン、Burt Blancaがカヴァーしたヴァージョン。清涼感にサイケデリックなエフェクト。ダブ、だと思いました。
New Day
Title

New Day

Artist
Payot Soul Rebel
Original
William DeVaughn - Be Thankful for What You Got
〈フリー・ソウル〉でこの曲を知って、マッシブ・アタックのカヴァーからこの曲のカヴァーは全部好きってくらい好きな曲をスペインのレゲエ・バンド、Payoh Soul Rebelがロックステディ/ソウルレゲエに。今、この曲の数あるヴァージョンで一番好きなヴァージョンと言っても過言ではないです。
Hang on to Yourself
Title

Hang on to Yourself

Artist
Easy Star All-Stars feat. Fishbone and JonnyGo Figure
Original
David Bowie - Hang on to Yourself
年をとればとるほどにDavid Bowieの偉大さに気付かされるんですが、そんな中見つけたのがこれ。NY のバンド、Easy Star All-Starsのボウイ・カヴァー集から。Fishboneとブルックリン注目の若手、JohnnyGo Figureによるカヴァー。あのロックが変形スレンテン風のリディムでレゲエに、、天才はやることが違う!! というのを思い知らされました。
The Egyptian Away
Title

The Egyptian Away

Artist
Stro Elliot
Original
The Bangles - Walk Like an Egyptian
LAを拠点に活動するヒップホップグループ、The Procussionsのメンバーで近年では、The Rootsのメンバーとしても知られるStro Elliotによるバングルズの「Walk Like An Egyptian」のカヴァー。LAノリなワルさとスムースさ加減の絶妙な塩梅に今を感じます。クルージング・ナンバーですかね。
La Mula
Title

La Mula

Artist
The Afrosound
Original
Frankie Lane - Mule Train
Prince Busterもカヴァーした「Mule Train」を70年代後半から活動するコロンビアの超先鋭的バンド、Afrosoundがカヴァー。なにこのグルーヴ?? 初めて聴いた時はひっくり返りました。クンビアだけじゃないコロンビアのグレイト過ぎるラテン・ファンク。
Groovin’
Title

Groovin’

Artist
Night Owls
Original
Young Rascals - Groovin’
LAジャメイカ音楽シーンのオールスター級キャストが名を連ねる注目のバンド、Night Owlsの4枚目のシングル。この曲が彼らの中で僕は一番好きかも。ヤング・ラスカルズの「Groovin’」のカヴァー。
My Time
Title

My Time

Artist
Achilifunk Sound System meet the Oldians
Original
Desmond Dekker - Fu Manchu
スペインはバルセロナから当地の伝統音楽、ルンバ・カタラーナの未来創造に挑戦し続けるAchilifunk Sound Systemが同じくバルセロナを拠点に活動するロックステディ / スカ・バンド、The Oldiansとタッグを組みDesmond Dekkerの「Fu Manchu」をカヴァー。ルンバ・カタラーナとロックステディの奇跡的な融合は今までにない新感覚のロックステディを産んだのではないかと思います。
Profile

DJ。山梨県甲府市出身。世界に溢れるラテン、カリブ、アフリカ、・ミュージックにインフルエンスされた〈今〉の音を幅広い解釈で選曲。コロンビアの名門レーベル《Discos Fuentes》の音源をセレクトしたクンビア・コンピレーション・アルバム『CUMBIAS CUMBIAS CUMBIAS CUMBIAS』の企画・監修・解説の執筆を行う。2012年よりオンライン・セレクト・CD/レコード・ショップ《discos PAPKIN》をオープン。2019年から、新たにレーベル部門を同ショップ内に立ち上げ、オリジナル作品の制作を開始。第一弾としてラテン・バンド、COPA SALVO の7インチを発売。ネット販売だけでなくカフェ、バー、クラブから野外フェスなどでポップアップストアも頻繁に行っている。
discospapkin.com

Our Covers

Yo. Shinoyama
Our Covers #098

Yo. Shinoyama

Searchin' music store
内田大樹
Our Covers #097

内田大樹

rotary店主
Iñigo Pastor
Our Covers #096

Iñigo Pastor

Munster Records
奥山一浩
Our Covers #095

奥山一浩

PICKUP + oncafe 店主

EyeTube

The Nat Birchall Quartet – Ringo Oiwake [美空ひばり]
EyeTube #1775

The Nat Birchall Quartet – Ringo Oiwake [美空ひばり]

The Bodysnatchers – Too Experienced [Bob Andy]
EyeTube #1774

The Bodysnatchers – Too Experienced [Bob Andy]

The Beatles feat. Tony Sheridan – What’d I Say [Ray Charles]
EyeTube #1773

The Beatles feat. Tony Sheridan – What’d I Say [Ray Charles]

Nick Heyward – Hot Love [T. Rex]
EyeTube #1772

Nick Heyward – Hot Love [T. Rex]

Playlists

Editor’s Choice
Playlists #001

Editor’s Choice

Store

Mew O’Clock
T-Shirts

Mew O’Clock

eyeshadow’s Dub Workshop<br/>“Ethiopian Relaxation”
T-Shirts

eyeshadow’s Dub Workshop
“Ethiopian Relaxation”

Mew O’Clock – Mug
Goods

Mew O’Clock – Mug