showgunn
Our Covers #051

showgunn

MOUSOU PAGER
UNDER MY SKIN
Title

UNDER MY SKIN

Artist
DETERMINATIONS
Original
Cole Porter - I've Got You Under My Skin
Mighty Sparrow - Under My Skin
もう20年近くも前でしょうか、とあるイベントでクボタタケシ氏が一曲目にこの曲をプレイし、「ウォーなんだこのいい曲は! 誰の曲か知りてぇ! でもブースに行って聞く勇気がねぇ!」とそわそわしていたところ、近くにいるかっこいいお姉さんがこの曲を口ずさみながら踊っているではないですか!
迷惑にならぬよう、曲が変わったタイミングでお姉さんに「今のは誰の曲でしょうか」と恐る恐る聞いてみたところ「デタミネーションズ!」と笑顔で教えてくれ、私は丁重にお礼を言い、翌日タワーレコードに行き、この曲が入ったアルバムを無事に購入し、その後しばらく毎日聴いておりました。他の曲もどれも素敵で、その後今まであまり聴かなかったジャンルの音楽も聴くようになったきっかけの1枚です。あの時のお姉さんにはとても感謝しています。
Shazamなどがなかった時代のいい思い出ですが、この曲がカバー曲だと知るのはそれからまた数年後のことでした。
Roll With It
Title

Roll With It

Artist
The Bluebeaters
Original
Oasis - Roll With It
この曲が入っているアルバムがとても好きで、よくDJをするときにかけたりしていたのですが、ある時友人に「オアシスのカバーかけるなんて意外だね~」と言われ「えっ、オアシス? 俺そんなのかけた?」と戸惑い、帰宅後に調べたらこの曲がオアシスのカバーでした。そうなのか、と原曲を聴いてみたら誰がどう聴いてもオアシスのカバーでした。というかこのアルバム自体がほぼ全部カバー曲のようで、とても偏った音楽の聴き方をしている私にはそういうことがよくあります。でもとてもかっこいい曲です。原曲を知ってもこっちのカバーの方がいい曲だと思います。
Thinking of You
Title

Thinking of You

Artist
Paul Weller
Original
Sister Sledge - Thinking of You
とてもいい曲だと思いますが、原曲のイメージがとても強いためか何度聴いても何か違和感があります。多分、原曲を知らなければ普通にいい曲だと思えると思うのですが、その違和感が好きで一時期よく聴いていました。
Move on Up
Title

Move on Up

Artist
The Flying Lizards
Original
Curtis Mayfield - Move on Up
フライング・リザーズは「脱力アヴァンギャルド・ポップ」などと紹介されることが多く、この曲も脱力系には違いないのですが、それでも何か原曲にあった背筋が伸びるような、グッと来るような感じが残っているような気がします。それが何なのかは私にはわかりませんが、とても魅力的な一曲です。
Blue Monday
Title

Blue Monday

Artist
Los Fulanos
Original
New Order - Blue Monday
初めて聴いた時、なんか聴いたことあるような気がするけどなんだっけなーこれ、としばらく聴き進めてからようやくブルー・マンデーのカバーだと気付きました。全然ブルーじゃなくて好きです。
このLos fulanosは一時期、Joe Bataanのバックバンドも務めていたそうです。
Bird of Beauty
Title

Bird of Beauty

Artist
Sol
Original
Stevie Wonder - Bird of Beauty
MUROさんのスティービー・ワンダーカバーオンリーのMIXCDに入っていて知った曲です。原曲がいいのも勿論ありますが、最初から最後まで完璧にいい曲だと思います。本当にいい曲です。それ以上言うことはありません。
Tainted Love
Title

Tainted Love

Artist
Elephant Man
Original
Gloria Jones - Tainted Love
Soft Cell - Tainted Love
ブックオフで買ったレゲエアーティストによるカバー曲のコンピレーション・アルバムに入っていた曲です。
GLORIA JONESのオリジナルのカバーではなく、SOFT CELLのカバーのカバーだと思われますが、実に変な曲だと思いますし、そもそも何故エレファント・マンがSOFT CELLをカバーしようと思ったのだろうかと疑問が尽きません。
しかし、私はこういう曲に抗いがたい魅力を感じてしまうタイプで、何度かDJでかけたこともあるのですが、何一つ盛り上がることはありませんでした。いつかまた折を見てかけたいと思います。
Computer Love
Title

Computer Love

Artist
Ebony Steel Band
Original
Kraftwerk - Computer Love
昨年リリースの、クラフトワークをスティールパンでカバーしたアルバムから。このアルバムはジャケもタイトルも内容も最高でした。スティールパンでカバーされた曲はだいたい好きです。
私は全くセンスがなく、何かの楽器を演奏する、ということが何もできないのですが、定年退職後とかにスティールパンを購入して家に置き、気が向いた時に鳴らしたりしたいなという夢を持っています。
HIP HOP BAND
Title

HIP HOP BAND

Artist
MURO feat. BOO
Original
Stetsasonic - Hip Hop Band
「好きなカバー曲」を考えた時に真っ先に浮かんだのはこの曲でした。私の原点であり、初めて聴いた時から今現在まで色褪せることなく好きな曲です。インストの曲にラップを載せてカバーするというのも凄いですよね。
音楽好きな友人と「自分の葬式で出棺の時にかけてほしい曲って何?」みたいな雑談をすることがあるのですが、私はこの曲で出棺してほしいです。
トマト・イッパツ
Title

トマト・イッパツ

Artist
武生商業高校
Original
SPECTRUM - TOMATO IPPATSU
Youtubeがおすすめしてくれて知った動画です。最後にこれを選んだのはウケ狙いでも奇を衒ってでもなく、音楽の楽しさや青春の煌めき等が詰まった素晴らしい動画ゆえのことで、是非皆様にも見て頂きたいです。見るたびに泣きそうになってしまいます。
高校生がスペクトラムをカバーするなんて渋いな、と思ったのですが、「トマト・イッパツ」は吹奏楽の定番なようで、検索すると他にも動画が出てきておもしろかったです。
YouTube
Profile

1980年生まれ MOUSOU PAGERというグループでラップを担当しています。たまにDJもします。お気軽にお誘いください。
MOUSOU PAGER 1stアルバム『BEYOND THE OLD SCIENCE』発売中!
Twitter @showgunn
Instagram @showgunn

Our Covers

DJ YAHMAN
Our Covers #067

DJ YAHMAN

Tribal Connection
Gakuji “CHABE” Matsuda
Our Covers #066

Gakuji “CHABE” Matsuda

LEARNERS / kit gallery
TOP DOCA
Our Covers #065

TOP DOCA

こだまレコード
Jolan Lewis
Our Covers #064

Jolan Lewis

The Foetals

EyeTube

Rosie Carney – High and Dry [Radiohead]
EyeTube #746

Rosie Carney – High and Dry [Radiohead]

Quincy Jones – Summer in the City [The Lovin’ Spoonful]
EyeTube #745

Quincy Jones – Summer in the City [The Lovin’ Spoonful]

Khruanbin – Summer Madness [Kool & the Gang]
EyeTube #744

Khruanbin – Summer Madness [Kool & the Gang]

Toy Dolls – Wipe Out [The Surfaris]
EyeTube #743

Toy Dolls – Wipe Out [The Surfaris]

Playlists

Editor’s Choice
Playlists #001

Editor’s Choice

Store

DUB CAT – Cap
Cap

DUB CAT – Cap

DUB CAT
T-Shirts

DUB CAT

eyeshadow<br/>“Mew O’Clock”
T-Shirts

eyeshadow
“Mew O’Clock”

RAGGAMUFFIN TERMINATOR
Cap

RAGGAMUFFIN TERMINATOR