山下直樹
Our Covers #025

山下直樹

ex下北沢ZOO / SLITS代表

昔から今に至るまで、そしてこれからも未来永劫、カバーソングからは多くのことを学び続けていくのでしょう。沢山ある中から思い付くままの10曲をどうぞ。

Smells Like Teen Spirit
Title

Smells Like Teen Spirit

Artist
Robert Glasper Experiment
Original
Nirvana - Smells Like Teen Spirit
原曲への思い入れやカバーしてるアーティストの知識もさほど無かったがこれ良いな、、みたいな事が起きる。
Walk on By
Title

Walk on By

Artist
The Stranglers
Original
Dionne Warwick - Walk on By
70年代後半、高校の時聴いて以来10年後にスミス&マイティによるカバーを聴くまでカバーだと気付かず感激、したり、、。
Golden Brown
Title

Golden Brown

Artist
Omar
Original
The Stranglers - Golden Brown
そして今度はそのストラングラーズのオリジナルをUKブラックがソウルフルにカバーしててまた感激、、みたいな事も起きる。
イパネマの娘
Title

イパネマの娘

Artist
突然段ボール
Original
Antonio Carlos Jobim - The Girl from Ipanema
たまたま最近聴き直していたカバー。沢山残されたパンク、ニューウェーブ期の名カバーだけど日本人アーティストの曲となると実はそんな多くは無いのかも。
Stormy Weather
Title

Stormy Weather

Artist
New Age Steppers
Original
Ethel Waters - Stormy Weather
10代20代、夢中で聴いたパンク、ニューウェーブ期のアーティスト達は自分にとってカバーの師匠。不勉強な自分はこれも古いJazzのカバーだと知ったの数年前。
(Tropical) Heat Wave
Title

(Tropical) Heat Wave

Artist
James White & The Blacks
Original
Irving Berlin - Heat Wave
そんな中でも芸名含めだいぶぶっ飛んだ解釈をされた師匠の一曲。Stormy Weatherもそうだけど、この世代の人達にはTVドラマや映画音楽のカバーも多いのかも。
I Heard It Through The Grapevine
Title

I Heard It Through The Grapevine

Artist
The Slits
Original
Marvin Gaye - I Heard It Through the Grapevine
スリッツ=エッジーなイメージで構えていた当時の自分に「え?これ誰の曲?」っていう疑問符を持参された師匠の、音楽への敬愛を教えてくれた名カバー。
I'm Waiting for the Man
Title

I'm Waiting for the Man

Artist
Vanessa Paradis
Original
The Velvet Underground and Nico - I'm Waiting for the Man
当時の彼女のあの雰囲気でこんなクールなカバーはシンプルに反則だろと感じた一曲。
My Love Is Your Love
Title

My Love Is Your Love

Artist
Cool Wise Men feat.カルカヤマコト
Original
Whitney Houston - My Love Is Your Love
下北ZOO毎週火曜のHomieから成るCWMのJamaicaな発想かつJapanでしか辿り着かなかったであろうナイスカバー。
Bokunohoshi
Title

Bokunohoshi

Artist
Dreamlets
Original
坂本九 - ボクの星
同じく下北ZOO毎週火曜のHomie、とにかくこれをレゲエでやってみようと考えたドリームレッツのセンスには只々脱帽!Great Cover!
Profile

1962年長崎県生まれ。86年、西麻布ピカソでオールジャンル選曲の洗礼を浴び、88年より95年末まで下北ナイトクラブを母体としたクラブ、ZOO及びSLITSにて企画兼代表を務める。その後レーベル、マネージメント業を生業とした後、特に肩書の無い音楽好きとして現在に至る。

Our Covers

ミノワゲンタ
Our Covers #045

ミノワゲンタ

GLOCAL RECORDS
馬場正道
Our Covers #044

馬場正道

渉猟家
ワダマコト
Our Covers #043

ワダマコト

ギタリスト / シンガー
DJサモハンキンポー
Our Covers #042

DJサモハンキンポー

ミュージシャン / DJ / 編集者

EyeTube

The Cyrkle – Turn of the Century [Bee Gees]
EyeTube #431

The Cyrkle – Turn of the Century [Bee Gees]

4-Corners – Suavecito [Malo]
EyeTube #430

4-Corners – Suavecito [Malo]

Van McCoy – Theme from Star Trek [Alexander Courage]
EyeTube #429

Van McCoy – Theme from Star Trek [Alexander Courage]

Mato – Swan Lake Dub [Pyotr Ilyich Tchaikovsky]
EyeTube #428

Mato – Swan Lake Dub [Pyotr Ilyich Tchaikovsky]

Playlists

Editor’s Choice
Playlists #001

Editor’s Choice

Store

eyeshadow<br/>“Mew O’Clock”
T-Shirts

eyeshadow
“Mew O’Clock”

RAGGAMUFFIN TERMINATOR
Cap

RAGGAMUFFIN TERMINATOR

eyeshadow’s Dub Workshop<br/>“Ethiopian Relaxation”
T-Shirts

eyeshadow’s Dub Workshop
“Ethiopian Relaxation”

Mew O’Clock – Mug
Goods

Mew O’Clock – Mug